luvmickey blog

貧乏だけど旅行大好き♡ディズニーも好き♡旅行(Hawaii多め)をシェアしていこうと思います☆

luvmickey blog

【聖ヨハネ大聖堂】バロック様式の装飾が圧巻の大聖堂【マルタ 観光】

スポンサーリンク

マルタ島に観光に行く際、是非行っていただきたい場所をシェアしたいと思います☆

 

 

 

聖ヨハネ准司教座聖堂 St John's Co-Cathedral

マルタ共和国の首都で町全体が世界遺産のヴァレッタの真ん中にあります。

マルタ騎士団によって建てられカトリック教会の聖堂です。

f:id:luvmickey:20200209153625j:plain

 

場所

住所:Triq San Gwann, Il-Belt Valletta, マルタ
TEL:+356 2122 0536

営業時間 :[月-金]9:30-16:30 (最終入場16:00), [土]9:30-12:30 (最終入場12:00)営業時間 [月-金]9:30-16:30 (最終入場16:00), [土]9:30-12:30 (最終入場12:00)

定休日: 日曜日、祝日

入場料: 大人 10€(12歳未満 無料)

公式HP:https://www.stjohnscocathedral.com/

 

時間帯によっては行列になっているので、タイミングを見計らって入場を◎

 バレッタにありますので、スリーマからフェリーで向かいました。

 

大聖堂 

外観は、マルタ島産の石灰岩を使用していて質素な感じです。

しかし、中に入るとバロック様式の内装は、豪華絢爛で驚きます。

入り口では各国のオーディオイヤフォンガイドが借りられます。

 入場料の中に含まれていますので、是非借りて下さい!

(全部のガイドを聞くと結構な時間になります)

 

 

ヴォールト天井と祭壇の両側を聖ヨハネの生涯を描いた絵画で埋めつくされています。

f:id:luvmickey:20200209154752j:plain

 

 

圧巻の祭壇。

f:id:luvmickey:20200209162049j:plain


教会の床は大理石でできた墓石になっています。

f:id:luvmickey:20200209160756j:plain

 

f:id:luvmickey:20200209161325j:plain

 

中央の祭壇の周りには、イタリア出身騎士の礼拝堂があります。

出身地別に8つの団体に分けられ、宿舎や礼拝堂は別々に持っていました。

f:id:luvmickey:20200209161352j:plain

 

色んなところにマルタ十字がみられます。

f:id:luvmickey:20200209161426j:plain

 

 

f:id:luvmickey:20200209161441j:plain

 

 

 

 

小礼拝堂には、カラヴァッジオ本人の署名がされた唯一の作品『洗礼者ヨハネの斬首』の絵画はがあります。

 

f:id:luvmickey:20200209161240j:plain

 


感想

団体ツアーとの時間に一緒になると、入場に列が出来ている場合があります。

最終入場時間前にも混んでいる印象でした。

 

中に入ったら、必ず日本語のオーディオガイドを借りて下さい!

丁寧な説明を聞きながら聖堂内を見られます◎

 

どこを見ても豪華な装飾。

床も柱も天井もみどころ満載です。

あまりよく歴史のわからないような私でも、オーディオガイドを聞きながら

サイドに置かれている椅子に座って見入ってしまいました。

観光時間は長めにとっても良いかと思います。

 

 

マルタ島に行った際には是非☆

 

 

スポンサーリンク