luvmickey blog

高収入ではないけれど、旅行♡ディズニー♡旅行やお得なこと、おススメなどシェアしていこうと思います☆

luvmickey blog

【あっぷるどぅまんどぅ】シュノーケルでジンベイザメと泳ぐ【沖縄 観光】

スポンサーリンク

沖縄旅行といったら、海遊び!!

ダイビングやシュノーケリング、カヤックや青の洞窟。

 たくさんの海遊びがあり、悩みますよね。

沖縄本島での海遊びを調べていたら、気になるアクティビティを発見し、体験してきましたので、シェアしたいと思います☆

 

 

ジンベイザメとシュノーケリング

今回のアクティビティはシュノーケル

ただのシュノーケリングではなく、何か面白いものを見られないかな?と思ったところ発見しました!

 

なんと、沖縄本島でジンベイザメと一緒にシュノーケリングできるようです!!

ジンベイザメと調べると、美ら海水族館が有名ですが、見るだけでなくジンベイザメと泳げるんです!!

読谷の沖合にジンベイザメが飼育されているので、悪天候以外は100%でジンベイザメが見られます。

 

更に嬉しいことに、ダイビングでなく、シュノーケルでジンベイザメが見られます!!

お子様でも大丈夫ですね◎

 

あいる・ぷまんどぅ

今回のジンベイザメ シュノーケルあいる・ぷまんどぅさんにお世話になりました。

 

こちらのアクティビティはじゃらんから予約しました。

あいる・ぷまんどぅさんに決定した理由は、どのアクティビティサイトでも口コミが高評価だったこと!

 

じゃらんで予約した理由は他のアクティビティサイトよりもお安かったことです。

また、じゃらんでは定期的にクーポンが配布されていますので、そちらで更にお得に!

【じゃらん】ダイビングサービスあいる・ぷまんどぅ ジンベエザメとスノーケルのプラン詳細

 

お値段

じゃらんで予約したあいる・ぷまんどぅさんのジンベイザメとシュノーケルのお値段は……

 

1人:¥9,800

 

対象年齢は4歳~70歳

家族みなさんで楽しめます!!

 

持ち物

 水着、バスタオル、ビーチサンダル、やる気!

 

やる気!大事です!

海は荒れることもありますので、酔いやすい方は酔い止め

 

着替えは現地でも可能ですが、事前に水着は着て行かれることをお勧めします。

 

集合場所

集合場所はあいる・ぷまんどぅさんのショップです。

 

住所:〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2224-1

TEL:098-965-3345

公式HP:沖縄でダイビング、恩納村でダイビングなら沖縄ダイビングサービスあいる・ぷまんどぅ

 

 

集合場所でウエットスーツのサイズチェックや、申込書の記入を行います。

そのあと、スタッフさんの誘導で港まで自分たちの車で移動します。

 

漁港へ到着

都屋漁港へ移動して、準備をしたら船で出発です。

到着した都屋漁港⇩

f:id:luvmickey:20210228161927j:plain

車は駐車場へ止めます。

タオルや貴重品はロッカーがあるので、預けていけますのでご安心を!

トイレもこちらに併設されていますよ⇩

f:id:luvmickey:20210228161541j:plain

  

ここからの出発は他の会社で予約されている方達と乗り合いで出発!

出発を待っている間に漁港で漁師さんの網にウミガメが掛かってしまったらしいという情報が!!

みんなで見に行きます!!

f:id:luvmickey:20210228162011j:plain

触らせていただけて、持たせてもらいました!!

ハワイではタッチもできないし、持つなんてもってのほかなので感激!!

重くて、すごいパワーでした🐢🐢🐢

 

海に返すまでは⇩


漁師さんの網に引っかかったウミガメ

 

出発

他のグループも揃ったので、いよいよ出発です。

隣にはグラスボートも泊っていました。

f:id:luvmickey:20210228162317j:plain

出港時にはウェットスーツを着て、ビーチサンダル。

シュノーケリングセットと、Goproなどをお持ちでしたらカメラ。

簡単な濡れてもいい袋にタオルなどを持って行くことも可能ですが、しまうような棚などはないので、濡れるの覚悟で!

 

今回、あっぷる・どぅまんどぅで参加は4名。

ダイビングチーム2名、シュノーケルチーム2名でした。

インストラクターは各チームに1名ついてくださいますので、少人数で安心でした。

 

ダイビングチームは他のツアー会社の方もいないので網の中貸し切りだよ!ってラッキーな日だったようです!

 

出港

沖縄、読谷村の沖合の網の中にジンベイザメは飼育されています。

船に乗って10分もかからない場所です。

長時間船に乗らなくてもジンベイザメが見られるのは有難いですね!

 

しかし、ここで注意!!!

 

近くても波が荒い可能性があります!!

私はシュノーケリングでもサーフィンでも波酔いします。

この波の荒さは怪しい予感です。

もちろん、酔い止めは飲んでいます。

酔いやすい方、近いから大丈夫!ではなく、酔い止めを飲むことをおススメします。

 

シュノーケルタイム

少し波が荒いので流されないように注意!

あっぷる・どぅまんどぅインストラクターさんが、ジンベイザメの網に紐を繋いで浮き輪を繋げて下さいます。

ゆっくりジンベイザメを観察するには、この浮き輪に掴まっておくと安心です!

 

ダーイブ!!!

f:id:luvmickey:20210228164140j:plain

こちらのお写真は私のGoproをインストラクターさんに渡して取っていただきました。

自分のカメラがなくても、インストラクターさんのカメラで撮っていただいたお写真を購入することも可能です📷

お値段は¥2,160

ジンベイザメとのショットや、たくさんのお写真を高性能なカメラで撮ってくださいますので、おススメです!

気になるジンベイザメは……

f:id:luvmickey:20210228170557j:plain

いたー!!!!!!

f:id:luvmickey:20210228170636j:plain

網の上からですが、とっても大きいことが分かります!

今は体調7mほどのジンベイザメが1頭飼育されています。

海の透明度も高いのでハッキリジンベイザメが見られます🦈

 


【沖縄】ジンベイザメとシュノーケリング !!

 

ダイビングの方は、網の中まで入ることが可能です。

ジンベイザメの間近で泳ぐことができます!!

 

餌を食べるジンベイザメは圧巻ですよ!!

 

f:id:luvmickey:20210228172317j:plain

私のGoproをあっぷる・どぅまんどぅのインストラクターさんが持ってスキンダイブして網の中まで手を伸ばして撮影してくれました。

 

大きな口をパックリ開けてお食事タイム!

周りにはコバンザメなどお魚いっぱい🐟🐡🐠

 

 


【大迫力!!】ジンベイザメのお食事タイムを間近でみたよ!!【沖縄 シュノーケル】

 

ジンベイザメを見ている合間には上の方で泳いでいるお魚に餌をあげることもできます。

インストラクターさんが餌を下さいますので、目の前でお魚に餌付けがきますよ🐟

餌を目掛けてくるお魚🐟

f:id:luvmickey:20210228172752j:plain

こんなに近くで鑑賞可能です。

f:id:luvmickey:20210228172728j:plain

この子ばっかり来るんです(笑)

f:id:luvmickey:20210228172900j:plain

 

シュノーケルでジンベイザメと泳ぐ時間は30分ほど。

しかし、既に波酔いしている私は限界でした💦

あまり酔わない友達も波酔い中。

 

時間になりましたので、漁港に戻ります🚢

 

 

感想

ジンベイザメ圧巻!!!

美ら海水族館で見るジンベイザメも中々ですが、ガラスがない同じ空間にいるジンベイザメの迫力は別格です!!!

 

海外に行かなくても、沖縄の離島に行かなくても見られるジンベイザメシュノーケルはおススメです。

飼育されているので、海に出たけれど見られなかった( ノД`)なんて事もありません。

ダイビングじゃないと見られない…なんて諦めている方、シュノーケルでも見られます!

 

私たちの行った日は波が荒くて中々ハードでした。

インストラクターさんのお話ですと、「海面の方が波は荒く、海の中の方が流れは早くないのでダイビングの方が酔わない日でしたね。今度はダイビングしましょう!」とのことでした。

 

そして、あっぷる・どぅまんどぅのインストラクターさんは口コミ通りとても親切です!

お話も説明も丁寧にしてくださいますので、安心して参加してください☆

お写真も撮ってくださいますので、防水カメラをお持ちでなくても大丈夫ですよ!(別料金)

 

沖縄に行った際には、是非シュノーケリングでジンベイザメと泳いでみてください☆

 

 

スポンサーリンク