luvmickey blog

貧乏だけど旅行大好き♡ディズニー大好き♡旅行(Hawaii)の事など中心にお得情報や実体験をシェアしていこうと思います☆

luvmickey blog

【スクート】SCOOT (LCC)でハワイに行ってみました!

年末年始にハワイで年越ししてきましたのでシェアしたいと思います☆
ハワイで年越しなんて、芸能人でもない私が調子にのって行ってきました(笑)


2017年12月30日
スクート scootでハワイに行ってきました。

f:id:luvmickey:20180407231736j:plain


さすが年末年始!
東京から新幹線にて大阪に向かいまして。
新幹線の車内はデッキにも人が居るほどの激混みっぷりの中、関西国際空港へ。
ほんとに東京駅も新幹線内も混んでますので、すべてにおいて早目の行動が◎

初めての1人海外フライト。
しかも、初のLCC利用。
なんなら、初めてのひとり飛行機!

どこの航空会社も20万円超えだったので
2017年12月19日から関空⇔ホノルル便就航のscootのエコノミーにのってみました☆

ちなみに今のところ、スクートの関空⇔ホノルルは
往復セットでしかチケットはとれませんのでご注意を!





スケジュール

■2017.12.30
KIX 19:25 → HNL 07:30 TR700 (B787-8)

■2018.01.08
HNL 09:35 → KIX 14:00 TR701 (B787-8)

荷物がありますので、食事なしのフライッ・バッグ。
帰りはお土産で荷物がいっぱいになってしまうのは毎度のことなので、
受託手荷物重量の追加して¥70,000

年末年始で7万円!!!
往路の関空までは新幹線。
帰路の首都圏まではバニラエアーを使って
交通費のみですが10万円以下で年末年始のHawaii★

国内航空券はめっちゃ比較しました
大黒屋トラベルの国内格安航空券


1. 関空【チェックインカウンター】

場所は第一ターミナルのHでした。
f:id:luvmickey:20180318211931p:plain



すごい列の見えるカウンターがあるなと思ったらscootカウンターでした。
Webチェックインがないので、並ぶしかないんですね。

TR 700 19:25 PM便
スクートは3時間前からチェックイン開始なので16:20頃に並びました。
終わるまで50分弱かかりました。
機内に持ち込む荷物には全てscootの黄色いタグを付けられます。

セキュリティーチェックも出国審査も混んでおりました。
機内食を頼んでいなかったので出国審査後のお店で
何か食べようかと思い、うどん屋さんに並んだら「40分ほどかかりますが、よろしいでしょうか?」といわれ・・・

え。うどんに40分!!!!
隣りで列をなしているタリーズでショーケースの中に数個残ってた中で、少しでも腹の足しになりそうなトースト食べました。

※年末の関空でのお食事にはご注意を!!!


搭乗開始時刻を過ぎても中々搭乗が始まらず、結局20分押し位でしたね。
搭乗開始するまで、何度も「○○さん搭乗口までお越しくださいませ」ってアナウンスしていたのでそのせいですかね??



2. 搭乗

CAさんは日本人の方も乗られていますので一安心。

関空からなので関西の方が多いです。
関西弁がたくさん聞こえて、「あ、成田じゃないんだ」って感じられます(笑)
機内は連休ということもあり、子供連れが多い印象でした。


通路反対隣りと私の後ろと私の斜め後ろに関西のかたの大家族がいたのですが
座席指定していなかったのか、機内はるか前方にも家族がいるっぽく、
歩けるときは常に子供は走り回るし、大人たちは大声で会話するし。

しかも、私の後ろのパパ、搭乗するなり私に
「席あってます?」って、私をテンパらせてくれました。
一人で不安で何度も確認してるから合ってるわ。って思ったけれど
搭乗券見せたら、「ふーん」的な反応で、謝るとかなし。。
しかも、この人が何度も背もたれもって立ち上がるから、中々寝れずにホノルルまで行くことに…


機内

話は戻して機内について。

3列シートの通路側だったので、お隣二人が来る前のシートをパシャリ

f:id:luvmickey:20180407231038j:plain



座席は、小柄な私にとっては普通のエコノミーと大差ないと思えるシート幅でした。
LCCでない航空機のエコノミーのシートとかわないなーという印象です。

f:id:luvmickey:20180407231146j:plain


ちゃんと免税のご案内のパンフレットもあります。
写真撮り忘れてしまいましたが、機内食のパンフレットもありました。


モニターはないので、非常時の説明はCAの方が行ってくれます。

入国書類は「必要な方おっしゃってください」方式で配布していました。
英語のみなようですのでご注意を。
また、最後の方では
「積んでいる分が無くなってしまったので、ホノルル空港到着後空港にて入手してください」
とのご案内になっていました。

「機内では飲食のお持ち込みは禁止しております」のアナウンスはありましたが
まわりは結構確率で持ち込み飲食してました。

搭乗するなりCAさんにお茶のペットボトルを差し出して
「これ開けて」(←え!!)
ってやってるおばさんのボトルも開けてくれてましたし、さほど厳しくないのではないのでしょうか。

機内食は頼んでる人は思ったよりいましたが、夜便ということもあり食事を済ませて搭乗されている方が多いのかなという感じです。
隣りの方がカレーを頼んでいて、とってもいい匂いでした(笑)

コンセントは無いので充電はできませんでした。
Wi-fiは有料で使えるようです。

ほぼ定刻で到着したのですが、日本からの到着便が多い時間帯でもありますので入国審査がとっても混んでおりました。
空港出た頃には9時過ぎでした。

感想

・年末年始は全てにおいて早めの行動を
・スクートはWEBチェックインができないので、チェックインの時間には余裕を持って
・到着がホノルル空港の混み合う時間なので、ハワイに着いてからのスケジュールにも余裕を持って
・座席にコンセントはないので携帯はフル充電で搭乗を
・座席幅はエコノミーに普段乗っている方なら気にすることなし
・格安LCCですが、食事・荷物など有料のものが多いので、自分に合った最適なプランのチョイスを!




www.luvmickey.com